忍者ブログ
SkypeID:you-popolo
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

a1 a2          a3
ぷよ図はこちら

さっき試合をしてて、偶然組んだ形を見返してみた。変わった折り返し周辺での伸ばし
本来なら右図のように組むんだけど、クッションを挟みそれを回収するという意識が功をそうしたのか、綺麗に4つ横に並んでプラス1連鎖に結びついた。
でも、この連鎖を組もうとするならば土台部分での"次の連鎖部分に必要な色"を安易に置かない意識が大事になってくる。
具体的に下の図のような判断だ。
a4 a5

こう見てみると、連鎖尾で連鎖を伸ばしていくことは全てクッションの技術に繋がっているんだなぁと再確認することが出来ました。
クッション(その時点での無駄ぷよ)を間に置かずに直接繋げることも大事だけど、たまにはこれでもかってくらいに"連鎖の種"をしこんでみてはどうでしょうか。

縦にどんどん置いていくと、ちぎりも少なくなるし組むスピードも向上します。
連鎖尾でいかに連鎖数を稼ぐかよりも、連鎖全体の組む速さにも注目してみてもいいかもしれません。

PR
| HOME |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
kiyoshi
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/08/07
職業:
大学生
趣味:
ぷよ・麻雀・絵描き・バスケ
自己紹介:
秋子さんにインスパイアされたのでぷよメモ的なものを。本人はこのページ見ないと思うけど。
アクセス解析
Copyright ©  -- kiyoshiのぷよ部屋 ver2.0 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]