忍者ブログ
SkypeID:you-popolo
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

おはようございます。kiyoshiです。

このブログは主に、自分が思いついたネタについて試行・考察をしたものを載せていくものです。
これは違うぞ・確かにその通りだ 等の意見、または質問がありましたら各記事のコメントかスカイプで直接メッセージを送ってください。
可能な限り返答をしていきたいと思います。
基本的にその場で考えたものなので断片が多いですが、ご了承ください。
また、カテゴリごとにコンテンツをわけているので各自見たいものを選択して見て頂けると幸いですヾ(*゚ー゚*)ノ


<<いまんとこ載せる予定のもの>>
・ぷよぷよ
・絵
PR
について書こうと思ったんですがうまいこと動画とれないしかつ説明に手間取りしそうなので
またの機会にでも書きます。

ここらへんの話はもう思想ってか曖昧な話になってくるよね
でもこーいう考えを持つことで連鎖全体の形に変化が出てくれば良いと思います
凝り固まった常識を捨て、自由自在に連鎖を作りましょう
   | \
   |Д`) ダレモイナイ・・オドルナラ イマノウチ
   |⊂
   |


     ♪  Å
   ♪   / \   ランタ タン
      ヽ(´Д`;)ノ   ランタ タン
         (  へ)    ランタ ランタ
          く       タン



   ♪    Å
     ♪ / \   ランタ ランタ
      ヽ(;´Д`)ノ  ランタ タン
         (へ  )    ランタ タンタ
             >    タン
今年自分は何が出来たのか?

あっというまに過ぎた感じの今年だったけど楽しかった1年でした。
でも具体的な"行動"が少なくて消極的な1年だったかな。そこが残念。
常に意欲的にやってかないと頭が腐ってしまう。いかんいかん。

来年は絵をがんばっていきたいと思います。
pixivとかにも出して生きたいし、行動に移すことで新たな発見・出会いが出来ることを祈って。
あ、ぷよもほどほどにがんばります。でも来年は絵を勉強したいので。
機会があれば豆ぷよやリアぷよにも手を出してみたいですね。住んでる場所が場所なので
少し難しいかもしれないけど。誰か行く人いればご一緒したいです。

今年も、あともう少し。後悔のないように全力で走り抜けます。
暇だったのでちょいちょいと描いたものを↓
e

それではフライングですが、たぶんブログ更新忘れるのでここに。
あけましておめでとうございます。2010年もよろしく。
気まぐれで変えました。
連絡等あったらこっちでお願いします。
Skypeid kitsutsuki2
ファンタシースターポータブル2を買おうと思ってるけど誰か持ってるのかな。
amazonやブログ等々でレビューを見る限り、前作とはうってかわって"大進化"とかまさにこのこと。
セガ仕事した、といった様子ですがどうなんでしょうか。

前回のアクションは、お世辞でも決して爽快アクションとはいえなかったけど今作の
ガードと緊急回避の導入もろもろはどー影響してくるか。あと武器種によって完全に強弱が
ハッキリしていたっていうのもあったし、そのへんのバランスも取れていればほんとに
自由なスタイルでアクションゲームを楽しめるかなと思ってます。
あとやりこみ要素もほしいです。やりこみゲーマー()としては。

市場の反応が非常によく、またインターネットを用いたコンテンツも充実しているらしく
かなりこれは期待できる"良作"と思います。セガ仕事したヾ(*゚ー゚*)ノ


それはそうと、ヴァルハラナイツ3はまだなのかな。
バトルスタンスとか顧客なめてるようなゲーム出す暇あるなら新作をPSPで出してくだしあ・・・
やりこみ系のRPG、かつPSPのゲームがどんどん出ればいいのに。

そういえばぷよ7 キャラ全部だしてなす(´・ω・`)暇なときにやろう。
a1 a2          a3
ぷよ図はこちら

さっき試合をしてて、偶然組んだ形を見返してみた。変わった折り返し周辺での伸ばし
本来なら右図のように組むんだけど、クッションを挟みそれを回収するという意識が功をそうしたのか、綺麗に4つ横に並んでプラス1連鎖に結びついた。
でも、この連鎖を組もうとするならば土台部分での"次の連鎖部分に必要な色"を安易に置かない意識が大事になってくる。
具体的に下の図のような判断だ。
a4 a5

こう見てみると、連鎖尾で連鎖を伸ばしていくことは全てクッションの技術に繋がっているんだなぁと再確認することが出来ました。
クッション(その時点での無駄ぷよ)を間に置かずに直接繋げることも大事だけど、たまにはこれでもかってくらいに"連鎖の種"をしこんでみてはどうでしょうか。

縦にどんどん置いていくと、ちぎりも少なくなるし組むスピードも向上します。
連鎖尾でいかに連鎖数を稼ぐかよりも、連鎖全体の組む速さにも注目してみてもいいかもしれません。

1 2
色は問いませんが基本はこの形。左は直乗せ、右はクッション乗せを使っています。
L字部分が消えることによって生じる左1列目と左2列目の段差の変化を単純利用
して、連鎖尾を上から上から落としていきます。具体的な例として、下に示す。

3 4
*メリット
1、崩しやすいので対応に便利。
2、ここぞの伸ばしで強引に回収することが容易。
3、ほぼ無意識で組んでいける。同時消しも狙って回収していく感じで。

雪崩というのは連鎖尾の基本的なものなので流れも汲み取りやすいはず。
形の流れをよく理解しているということは回収率の向上に結びつきます。
(ここにこう置けば多分消える、などの経験によるもの)
上図では一般的な形を載せましたが、自分が実際に試合で組んだ形を載せておきます。
アドリブの参考にでもしていただければ幸いです。
5 6
大事なのは「上から載せておく」「上に落とす」「上に置く」のおよそ3つの感覚。
形によって感覚の種類が異なりますが、それは組んでみて考えてみてください。
| HOME |
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
プロフィール
HN:
kiyoshi
年齢:
27
性別:
男性
誕生日:
1989/08/07
職業:
大学生
趣味:
ぷよ・麻雀・絵描き・バスケ
自己紹介:
秋子さんにインスパイアされたのでぷよメモ的なものを。本人はこのページ見ないと思うけど。
アクセス解析
Copyright ©  -- kiyoshiのぷよ部屋 ver2.0 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri Material by 妙の宴
忍者ブログ  /  [PR]